マザーレイクフォーラム登録活動データシート

活動
登録No.
012-1
活動名称 びわ湖森づくり活動
活動実施
団体名
協力
団体名
  • 湖北森林整備事務所
  • 山門水源の森を次の世代に引き継ぐ会
  • 金勝生産森林組合
  • 大滝山林組合
  • 高取森林クラブ
  • おうみ木質バイオマス利用研究会
  • 饗庭里山の会
  • NPO法人クマノヤマネット
  • NPO法人ヒマラヤン・グリーン・クラブ (順不同)
活動の
目的
びわ湖の大切な水源である森林の保全に貢献すること。
活動内容

<現場活動:森林整備>
 植えつけ、下刈り、除伐、枝打ち、間伐
 剥皮害防除のためのテープ巻など

<情報収集活動:勉強会>
 活動に必要な情報、知識・技術向上のための研修、
 講習会等への参加と自主研修会の実施

活動の
目標
助けを必要としている森林の“頼れる助っ人”“頼れる救援隊”として成長していくこと。
びわ湖の水源の森たちが、所有者や地域の人々を中心とし、さらに下流域の森林を大事にしたい、森林に関わって生活したいという人たちの想いと力によって元気を取り戻していける社会の動き、しくみづくりに貢献し活動を継続すること。
活動頻度 ◯毎日~週に数回程度/●週に1回程度/◯月に1回程度/◯年に数回程度/◯年に1回程度/◯数年に1回程度
活動地域 □滋賀県全域/■大津・志賀/■湖南/□甲賀/■東近江/■湖東/■湖北/■湖西/□その他(    )
活動分野 <琵琶湖流域生態系の保全・再生>
□湖内/□湖辺域/■集水域/■つながり
<暮らしと湖の関わりの再生>
□地域/■生業(なりわい)/□個人・家庭/■つながり
その他(    )
活動開始年 2003年
Webサイト
URL
※外部サイトにリンク
 
備考 淡海森林クラブに団体会員として入会(2003年)
2011年より運営委員として活動
県内5地区(湖北・中部・湖南・大津・湖西)にて現場活動
企画・運営担当エリアは湖北地区

※淡海森林クラブは1999年12月発足の団体。琵琶湖の水源である淡海の森を守り育てることに貢献するとともに、森林に親しみ、森林に対する理解を深め、併せて会員相互の親睦を図ることを目的とし、琵琶湖を囲むように県内各地で活動している。
写真1
写真2
写真3