滋賀弁護士会憲法記念の集い

2017年4月3日


一昨年,琵琶湖保全再生法が施行され,今後琵琶湖をどのように保全及び再生していくか,県民の関心も高まってきております。

そこで琵琶湖の保全及び再生に関し,現在どのような問題があり,それに対して今後どのように取り組み,対処すべきいなのかを地方自治の観点から考えます。

(テーマ)
「琵琶湖から考える地方自治 ~これまでの琵琶湖 これからの琵琶湖~ 」

日時 2017(平成29)年4月22日(土)
場所 野洲文化小劇場
時間 午後2時(午後1時30分開場) 午後4時30分まで

プログラム
第1部 基調講演
「地方自治から見た琵琶湖の環境問題」 
知事8年・研究者40年の経験から
     講師:嘉田 由紀子 氏(びわこ成蹊スポーツ大学学長)
第2部 パネルディスカッション
    パネリスト:嘉田 由紀子(びわこ成蹊スポーツ大学学長)
平山 奈央子(滋賀県立大学環境科学部助教)
          青田 朋恵氏(滋賀県農政水産部農政課)
費用  無料
主催  滋賀弁護士会
ホームページリンク  http://www.shigaben.or.jp/schedule/20170422.html
【連絡先】 滋賀弁護士会 憲法記念の集い係 電話077-522-2013 

憲法記念の集い、チラシ(2017)

この投稿にコメントする

コメントする

コメントを投稿するにはログインする必要があります。