佐藤祐一 さんのアバター

投稿者

【明日5/30開催!】琵琶湖環境科学研究センター開設10周年記念事業のご案内

2015年5月29日


琵琶湖環境科学研究センターの佐藤と申します。

直前のご案内で誠に恐縮ですが、明日5/30に、琵琶湖環境科学研究センター開設10周年を記念し、
「琵琶湖の未来」を皆様と一緒に考える10周年記念事業を開催いたします。
シンポジウムではお茶の間でおなじみの気象予報士の天達武史さんを講師として迎えるほか、
体験イベントでは今年の2月にできたばかりの新調査船“びわかぜ”の一般公開など盛りだくさんの内容となっております。

申し込み締切は終了しておりますが、まだ席に空きがあるため、ご連絡をいただければ受付は可能です。
プランクトンや水草、魚などの観察ができる体験イベントだけのご参加も大歓迎です(こちらは申し込み不要)。

皆様のご来場、心よりお待ちしております。

詳細は以下をご覧ください。
http://www.pref.shiga.lg.jp/d/biwako-kankyo/10syuunenn/150530.html

1.日時
平成27年5月30日(土曜日)
シンポジウム:13時30分~17時00分(受付は12時30分から)
体験イベント :10時00分~16時00分

2.場所
シンポジウム:琵琶湖ホテル 3階 瑠璃の間(滋賀県大津市浜町2-40)
体験イベント :大津港桟橋周辺(滋賀県大津市浜大津5丁目5-1)

3.プログラム
シンポジウム:基調講演「気候変動と琵琶湖」
 天達 武史 氏 (気象予報士・NPO法人気象キャスターネットワーク会員)ほか

体験イベント:新調査船“びわかぜ”一般公開、船長さんの服を着て記念撮影、移動博物館、
普段は見えない小さな世界をのぞいてみよう(琵琶湖の水・プランクトンの観察)ほか

4.定員
シンポジウム:500名(事前申し込みが必要です。先着順で受け付け、定員になり次第締め切ります。)
体験イベント :なし(申込み不要)

5.参加費
無料(シンポジウム、体験イベントとも)

6.申し込み方法
必要事項をご記入のうえ、電話・E-mail・FAX・郵送のいずれかの方法でお申し込みください。
申込先:〒520-0022 滋賀県大津市柳が崎5-34
滋賀県琵琶湖環境科学研究センター 10周年記念シンポジウム担当
電話:077-526-4800 FAX:077-526-4803 E-mail:info@lberi.jp

この投稿にコメントする

コメントする

コメントを投稿するにはログインする必要があります。