目野 美輝代 さんのアバター

投稿者

滋賀の保安林についてお伝えします

2014年10月11日


フォーラムに登録の皆さん、こんにちは。チーム一滴の目野です。

中野さん、生物多様性タウンミーティングご案内の投稿をありがとうございました。
自然環境保全課さんからご案内をいただき、投稿させてもらおうかと思っていたところでした。
いずれかのタウンミーティングに参加させていただこうと思います。

さて、生物多様性保全に深く関わり、恩恵をいただいているところの1つ、
森林について皆さんに是非知っていただきたいと思い投稿させていただきました。

『滋賀県の保安林』についてです。
この度、滋賀の保安林の分布ついて県森林保全課さんと協働で資料を作成致しました。

滋賀の保安林紹介(協働資料)

滋賀県の各地区にはどういった保安林がどのくらい指定されているのか・・・
皆さんがお住まいの地区や職場、活動地の近くにどんな役割を主に果たしてくれている保安林が
存在しているのか、
是非一度ご確認いただけたらと思います。

 「保安林」のことをご存知でしょうか?

森林の様々な働きについては、 皆さんこれまでも目に、耳にされたことはあるかと思いますが
木材や木の実などの林産物の恩恵だけでなく、水を育んでくれたり、 災害を防いでくれたり、
美しい景観や心に安らぎを与えてくれる場であったりと 実に多様な働きをしてくれています。

これらは森林の多面的機能と呼ばれていますが、
森林は私たちの暮らしを守るための様々な役割(公益的機能)を 果たしてくれているところであり、
何より多様な生き物たちの生息の場となっています。

森林の中で、特に重要な働きを果たしてくれている森林は
農林水産大臣または都道府県知事によって「保安林」として指定されて、
その働きが失われないよう維持していくため、森に影響を与える行為の制限や 適切な措置が
なされています。

保安林は目的によって17種類定められていますが、 滋賀県にはその内の11種類が指定されています。

※台風19号が大型で強い勢力のまま来てしまうようです。
 被害が少ないことを祈るばかりです。
 出来る対策と準備をしっかりしておきたいですね。 

この投稿にコメントする

コメントする

コメントを投稿するにはログインする必要があります。